投稿

9月, 2016の投稿を表示しています

ユータは電気つけすぎヤデ~

イメージ
※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら
なぜ、世の母親は、電気をつけないのか。
うちの母親もそう。必要最低限の明かりだけで、蛍光灯も絶対に一番明るくはしませんでした。
そんな生活に慣れしたしみ、上京して数年間は、僕も同じように節電に励み、最小限の明かりのみの生活を送っていました。
そんなある日、
某先生のアシスタントで泊まりがけの仕事をしていたときです。
作業の遅れていた僕は一人居残り、暗い部屋のなか、学習用のテーブルライトだけつけて絵を描いていました。
そこへ先輩アシスタントのMさんが現れて、一言
「何で電気つけないの?」
僕は日本人の精神を胸に携え言いました。もったいない、と。

そのときです。
パッと激しい光が全体を包み、辺りが明るくなりました。
光力最大の蛍光灯をつけた先輩は僕に一言。
「文明に逆行するな」
と説いて、先に寝室に向かわれました。


ね、お母様方、エジソンは夜が暗くないように電球を作りましたけどね、
昼でも暗かったら電気つけていいんですよー!!
暗闇に人がいると驚いちゃうから!
暗い中、物音すると、え、泥棒??…って、身構えちゃうから(マジで。ビビりなんです)
文明の力をちゃんと使いましょうね~

留守でも、電気つけるのはね、ちゃんとした防犯対策ですよ!(消し忘れではなく)
いつもトイレの電気がつけてあるのは、次に入る人への配慮ですよ!(消し忘れではなく)
ね、ファンファン!
トイレの扉に「電気消せ」って張り紙したのにいつも消さないのはね、
優しさです!次に入るファンファンへの配慮なんです!
決して僕が、不精者だからじゃないですよ!



しかし、こう、来客を暗い部屋で過ごさせるのは、
とても不憫な思いをさせているようで
阿姨が、暗いキッチンで料理したり、暗い部屋でケータイみたりしてるのを見ると、
なんともやるせない気持ちになりました。
ファンファン曰く、「向うはもう家族と思ってるんだから」と
あんまりに気にかけすぎないでと言われているのかと思うのですが。
まあ、こっちもいろいろ思うわけで。

覚えるコツは喋るんヤデ‼

イメージ
※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら

話のない食卓・・・みたいなのが、ものすごーく苦手、というか、
一言もしゃべらずにご飯食べるのはきついですよねー

僕の親父はTV大好きで(さんまちゃんとさっしーが大好き)
よく、TV見ながらご飯食べてて、
母親はそれを、いやー・・・な顔してて
時には実力行使だと、いきなりTVを消したりしてね。
とはいえ、母も、父も、僕も、弟も、誰も話すことなく・・・
結局無言・・・

おおお!
久しぶりに思い出しましたが、すごいホラー笑
だから、僕は、とにかく話がしたいんです。
しかし、阿姨に通じる中国語が
「好吃(美味しい)」 「我爱你(愛してます)」 「谢谢(ありがとう)」 そして、先週覚えた「冷(寒い)」
だけでは・・・
いきなり「冷」つって、天気の話してもねえ。
相手を驚かすだけですから・・・

みなさん、毎日誰かとお話しながらご飯食べてます?



まあ、とにかく、家でご飯食べてるときは話がしたいので、
朝食とか、ファンファンに話かけるわけですが、

ユータ諦めちゃアカン‼

イメージ
※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら
お久しぶりです!
いろいろと個人的な事情で、更新できませんでしたが、またのんびりとやってきます。
と、言うことで、いきなりですが・・・

ファンファンの中国語講座(パチパチパチ)
今日は、義理のお母さんに、ご飯を食べるか、聞いてみましょう!
吃 饭 吗?(チー・ファン・マー?)
ではもう一度
吃 饭 吗?(チー・ファン・マー?)
・・・どうですか?お近くの中国の方には通じましたか?


中国には同じ音でも、言い方というかイントネーションによって意味が全然違ってしまいます
(こういうブログが好きな方にはおなじみかと思いますが「母が馬を叱った?」が全部「まー」とか)

日本語の場合、人に質問するときには語尾が上がったりするような微妙なイントネーションの変化はありますが、
中国語の場合はもうすべて、一つ一つの単語に、イントネーションが上がったり、下がったり、伸ばしたりとぐにゃぐにゃ。
喋ってるだけなのに、ほぼ歌ってるように聞こえます。てか、ミュージカルです。
(中国語がやけにうるさいって思う人は、たぶんこの「歌声」にやられているのでは。
日本に住んでて、道端でミュージカルやったり、歌っている人なんか、そうそういないですもんね。
でも、時々、自転車に乗りながら大声で歌い、猛スピードで走り去ってく人がいたりするんですけど、あれなんでしょうか?)

逆に言えば、メロディーが固定されてる歌とかの場合、中国だとどうしてるんでしょうか。
歌詞聴いて意味わかるのかな?
メロディとイントネーションを合わせながら歌詞作んないといけないとしたら、すごい作業ですよね
でも、そんなこともないのかな?
日本語でも、大概歌詞って聞き取れないですよねーハハハ。


ちなみに。2コマ目の僕セリフですが、
今回中国人が聞いてもわかるように、ファンファンがオリジナルで日本語化(フリガナ)してくれました。
ですので、
阿姨(アー・イー)「お義母さん」 吃 饭 吗?(チー・ファン・マー?)「ご飯食べますか?」 我来做(ウォ・ライ・ズオ)「僕が作ります」
()内を読めば完璧です。きっと通じます。