投稿

10月, 2016の投稿を表示しています

食べれるって魅力的ヤナァ~

イメージ
※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら



↑クリックしてなー(byファンファン)


立てば芍薬座れば牡丹、歩く姿は…というまでもなく
花はその美しさを眺め、愛でるもの(特に女の子は)なーんて思ってましたけど。
それはそれは太古の考えだったみたいです汗
まあ、結局、ムニムニもプニプニも捨て、
最終的には、サラダに出来るからと、最も世俗的で食い意地のはった結論になりました。
さて、初期からみてる方には懐かしい、ミニトマト以来の「飼育」ですが、今回も一杯男の子の名前を着けました。
果たして今回こそちゃんと育つのかどうか!?
成長したユータにケータにソータにコータをファンファンは美味しく食べれるのか??
それはまた次回で!
またみに来てください!!

↑最後に、是非ともクリックしてってくださーい!(byユータ)

虫捕草はええんやなあ~?

イメージ
※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら

↑クリックしてなー(byファンファン)

なかなか終わらない今年の夏の影響で、まーだ夏の話を描いています(汗)

前々からファンファンは引っ越してから植物を育てたいといって、色々調べてるのは知ってました。
けど、もう少しかわいい花たちを育てるんだろうと想像していたので、ビックリしました。

てか、花咲かないよ?
おもにハエをとるのが仕事だけど、いいのか...?

いろいろ疑問はあるのですが、きっとファンファンにとって大事なことはそういうことじゃないんだろうなと思いました。
一心不乱にハエトリソウに手を噛まれては喜んでるファンファンをみてたら。


次週! 一体ファンファンが観賞植物に求めるものとは!? そして、一体何を育てたのか! 全ての真実が明らかに!! 乞うご期待!!!

阿姨 欢迎再来(また遊びに来てね)

イメージ
※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら

(作者が不精なばかりに)長々と描いてきた阿姨との一週間でしたが(どんだけ時間かけてんだ!笑)、
これで終わりです。
思い返せば、これ、今年の6月のことなので、もう4ヶ月も前なんですねー。
自分のグダグダぶりに、思わず鼻血が出そうです。すみません。
多分、生まれつきのぼーっとした性格なので、
来週から劇的に変わることもなく、のんびりやってくと思いますが、
ご愛顧くださる皆様、今後とも非常に暖かく、微笑みながら、ありったけの優しさでこのサイトを見ていってください。
よろしくおねがいします!

...と、
まるで最終回みたくなりましたが、もちろんそんなことはありません。
何せ、早くも今年の年末に阿姨が再来日します
しかも、今度は一人だけでなく、ラスボスつれての登場と、なります。
私はもう、ぶるぶる震えて(もちろん歓喜の震え)、日々、元旦の夜でも営業しているフランス料理屋を探しております。(いいところあったら教えてください)

そして来週のファンファンちゃんは...
ついに、本当の二人暮らしを始めた我々の日々を!

もう4ヶ月たってすっかり落ち着いた我々の日々を!!!
日々を!!!!!

...いつも通りにゆーるく漫画にしていきたいと思いますので、よろしくおねがいします。
ちなみに来週から、ファンファンはまた植物を育てますので、是非に!

また来週!!

ないヤンケ!!

イメージ
※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら

織物や小物が好きな阿姨を、ファンは鎌倉の小町通に連れていきたがって居たのですが
さすがに日帰りだと遠いねえ...という話になりまして川越に行きました
が...
年末まで耐震工事なんですね。時の鐘。
腰抜かしました。
ファンファンはそこで写真を撮りたがっていたので、かなり残念にしてました。
でも、阿姨はファンファンと久しぶりに外で遊べて楽しそうでした。
何せ、常時、手を繋ぎ、ファンファンにちょっかいをかけまくってましたから。
親子というよりまあ、もう仲のいいJKというか。
見てて和みました笑

「耐震工事が今年末まで」だと教えてくれたおじさんが、美味しそうに鴨肉の団子を焼いてまして、それを買って3人で分けてたべたりもしまして(絶品)
和やかで穏やかで、阿姨にとってもいい思い出になってたらいいなあと思うばかりです
と、一週間の思い出をつらつら綴って参りましたが、次回阿姨が帰っちゃいます!
次回は号泣必死です!!なんちゃって!!!(死語)

また来週!!