2017年8月15日火曜日

春節編の今夜完結!

※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら



 ブログランキング・にほんブログ村へ

えーと、だらだらと続いた春節編ですが、(もうお盆ですね(^_^;))今回で最終回。
手紙の文面は完全ドキュメンタリーで、ございます。


そして、漫画にある通り、ぼくとファンファンは、今年の4月11日に無事、入籍いたしました。
4か月も遅れてのご報告で、申し訳ありません。

....というか、「わかってたよ!そんなの!」という感じだったかと思います(汗

本当、遅くなりましたが、僕たち、本当に結婚しました。

そうです、ファンファンはついに山田ファンファンにね....なったのかどうかをね、

そのことだけ少しだけお話しした後、おそらく中国での結婚パーティや新婚旅行の話もなく、
この夏、わが夫婦の最大の案件であります、

【なかなか植物が育たない件!!】

について、まただらだらと描いて参ります。

今後とも是非ともよろしくお願いいたします



あ、ちなみに、マンガの最後に書いてある「でめたし、でめたし」はクレヨンしんちゃんリスペクトで、決して間違いではありません。
(間違いだといったら、漫画家なのに分かってないとファンファンに言われてしまいました)


また次回ー!


 ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年8月6日日曜日

春節篇のカーペンターズからの…

※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら





 ブログランキング・にほんブログ村へ






long
(形容詞)1 長い(⇔short)…
     2 (時間などが)長く感じられる
  ― (以下中略)
(動詞) [+to do]〈…したいと〉熱望する、切望する


close】
(形容詞)1 親しい、親密な
    2 叙述的用法の形容詞[+to+(代)名][…に]親しくして







次回最終回!(ウソ)


 ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年7月21日金曜日

春節編の氷ってきれいやなーて思ってたら

※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら




 ブログランキング・にほんブログ村へ

一日、瀋陽に遊びに言った時の事です。
瀋陽はさすが遼寧省の省都。日本でおなじみ大連よりもでかい都市ですから、
ショッピングモールあり、世界遺産あり、そして夜には氷祭りありと、まさになんでも「ある」大都市で、
本当、とてもいいところ!
人も皆優しい!

・・・一人を除いて、は、ですが・・・・・・・。

どういうことかと言うと、この氷祭り、会場が瀋陽の中心街からちょっと離れたところにあり、交通手段が基本的には車のみで、シュシュは僕らのために送迎のガイドを用意してくれました。

待っていると現れたのは、ぴかぴかの黒のランクルに乗るかっこいいお姉さん。
まあ、まあ、この人が、この旅唯一出会った、本当に「とんでもない人」で・・・

今思い出しても、腹立つ・・・と言うか、シュシュは完璧に切れてましたけど(汗)

何せ、「会場が込んでるから、運転面倒。歩いていけ」といわれ(お前送迎だろ!?)
氷点下20度の中、30分歩かされました。

えー、余力かがればそれも描こうかな・・・

やめようかな・・・

・・・

そんなこんなで付いたときには寒さとイライラでへとへとだった僕たちは、現れた氷の竜宮上にテンションMAX

写真を撮って騒いでいたのですが、
何せ、僕にとっては初めての中国ですから
いろんなことがあり、まあもう(うそ偽りなく本当に)楽しくて、一番テンションが「アレ」してしまい、見事にこけました。

まあ、もう、そのときもゲラゲラ笑ってました。



動画をとってたので、この模様も、非常にリアルに残ってますが、
「アレ」な僕の奇声も入っているので、
ここに張るのは「自主規制」という事で・・・

えー、でも、本当に、海外って全く予想できないことが起きるから、楽しいですよねえー

色々いけたらいいなあー



旧正の話はまだ、もうチョイ続きます

 ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年7月12日水曜日

春節編の人生初体験!

※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら


 ブログランキング・にほんブログ村へ
僕は島根出身、田舎出身なんで、花火は比較的やり易かったですけど、

東京厳しいですね。

公園はもちろん、海も汚れるからできないとか、

じゃあ、どこでやるんだよ!!

見るだけか!?隅田川で見るだけなのか!?

そりゃみんな大挙して見に行くよ!

てか、夏だよ!もう暑いじゃん!(本当に暑いですね....)
花火やりたいよー!!


....しかし、出来るんです。中国では、旧正月の間だけ!
どこでもうち放題!

電柱あっても関係ない!打ち上げ自由!

ゴミ?そんなもん業者がまとめて片付けてくれるから、旧正月明けにはきれいさっぱりですよ!

とにかくみんな、花火をあげるんじゃ!!すべては国が、共産党が許す!!!

と、そんな気概を感じさせるほど、全力で厄落としのために爆竹、花火が打てるんです。

花火は日本でやっても手持ちばかりで、打ち上げなんて久しぶりだから、僕も思わずテンション上がりまくりで、さわぎまくってました。
楽しかったです


(ファンファンの実家では旧正月しか花火、爆竹はやってはいけないらしいです。他の日には許可がいるとか)

あと、餃子。12時ジャスト、新年開けると水餃子を食べるんですけど、すごい量ですよ。

少しだけ(さすがにお腹一杯なので汗)いただきました。

日本買えったら4キロ太ってて、焦りました。怖いね、中華笑


そんなこんなで、もう夏ですが、あと少し寒い季節の話を。服装は暑苦しいですが、冬を思い出して、涼んでいただければ....


また次回!

 ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年7月5日水曜日

春節篇之「真」の目的

※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら




 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしてなー(byファンファン)

美味いんだからしょうがない!だって・・・(以下前回と同じ事になりそうなので省略)


このお話、忘れている方もいると思いますが旧正月の話なので、

あらゆるところで爆竹がなっています。

嘘偽りなく、本当に一日中、どこかで爆竹が鳴ってるんです。寝ても覚めても爆発音で

本当に新年のお祝いなのか!?

間違って、どこかがせめて来てんじゃないか?

とか思ってしまうほど。


聞いたら、爆竹のどでかい轟音と強烈な閃光で、厄を落として新年を迎える、これは儀式だということで、

豪快だなあ、とも思いますし、

もしかしたら、それぐらいしないと人の厄はきれいに落ちないのかなあとかね

思ってました。


しかし、うまかったです。中華(もういいから)

それ以外にもやることはあるんですよ!ちゃんと目的を持って中国に行ったんですが、

もう少し旧正月の大晦日は続きますので、もうしばらく、中華食ってる僕にお付き合いください。

また次回!



 ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年6月20日火曜日

春節編之あなたの胃は準備OK?

※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら


 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしてなー(byファンファン)

前回は失礼しました。
嫁に隠れてジャンク飯の宣伝をさせてもらい、いろんな方から、見たよ!と言っていただけて、光栄でした。

6/22まで、ですが、ヤングアニマルのHP上にアンケートがありますので、そこに、面白いよー!!とかいていただきますと、2回目もあるかもですので、よろしくお願いいたします!

というわけで、そんなマンガを書くわけですから、わたし、飯を食うのが好きなんです。

旨いものには目がないというか....てか、誰でもそうだと思うのですけど笑
(でも、案外、食に興味ないっていう人も世の中には案外いらっしゃるとか。そんな馬鹿な!)
出された旨いものを残すとか、食べないとか、ありえないわけです。

出来るだけ、満腹のチョイ先、腹13分目ぐらいまでは食べたいのです!

「ものには限度がある」と、両親は、私に口酸っぱく言っていたのですが、
まあまあ、そんなの関係ないですから!
てか、すべては出てくる中華が旨いせいですから!
多少お腹をこわしても、出されたものは、手をつけないと!
残すのはもったいから!!

....そして、「中国で食事は残すのが礼儀」と聞いたことを思い出したのは、帰国の飛行機の中なのでした。


本当に、ジャンク飯の応援ありがとうございました!

次回があることをお楽しみにください!

もちろん、ファンファンちゃんは、次回もあるよ!笑


 ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年6月7日水曜日

春節篇のファンファンの家♡

※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら


 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしてなー(byファンファン)



中国の東北料理、めちゃくちゃ美味しいです。
辛くない、小麦粉中心の料理なんですが、

スペアリブとか、
魚まるまる一匹を味噌で煮たやつとか、
太刀魚の素揚げとか。

ふんだんにパクチーを使うので、そこで好き嫌いが分かれるというのはあるんですが、
最高です

どの店、誰の家に行って、
どんな中華料理を食ってもうまいのですが、
間違いなく最高の料理人は、ファンファンのばあちゃんでした。

本当に、お世辞とかじゃかくて、

何食ってもうまいので、幸せで幸せで。
結果3キロ太ったんですけど、こういうのを幸せ太りというんですよね?


ファンはいろんな理由でずっとばあちゃんの家にいたと思いますが、
僕は飯を食べたくて、ばあちゃんの家の子になりたいと思いました。


ちなみに、最後のコマで僕が「好七、好七」言ってますが、
あれは「好吃(美味しい)」の誤植じゃありません。

僕の発音だとどうしても「好七(ハオチー)」に聞こえるそうで
どう発音したら「好吃(ハオチー)」になるのか、よくわかりません。

日本語的には両方「ハオチー」なんですけどね





さて、また次回!
・・・の前に大事なお知らせです!


さきに言うと、ファンファンちゃんはあまり関係ありません。
すみません。ファンファンチャンを読みに来てくださってるのに・・・

発表します!
私、山田裕太は、6月9日発売の「ヤングアニマル」12号(白泉社)にて
読み切りマンガが乗ります!!



そうです!残念ながら、
「中国人が関西弁を喋るマンガ『ファンファンちゃん』」が、載るわけではありません


すみません。ちなみにファンファンも僕も出ません。本当にゴメンナサイ。
出るのは真ん中でラーメンすすってるサラリーマン(リョウちゃん)と、その家族です

ですが、書いてある通り、僕の商業誌デビューでもありますので、
ぜひコンビニで!
ぜひ書店で!お手に取ってください!!

内容は最近はやりの「飯物」ですが、
世の既婚「男子」にはたまらない作品になっていると思います!
ですので、ぜひコンビニで!
ぜひ書店で!
立ち読みではなく、出来れば購入していただいて…
よろしくお願いいたします‼!


(なにやら、ヤングアニマルのHP上にはアンケートもあるらしくて、新人作家の運命を左右するとかしないとか・・・)


発売は明後日6/9ですので是非!

すみません、以上宣伝でした!

また次回!!



 ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年5月30日火曜日

春節篇の飛行機事件

※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら




 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしてなー(byファンファン)


海外で無くすとヤバい物・・・財布とか、カードとか、想像してください。

海外ついてすぐに、そういうものを落としたとしたら、どうですかー?

怖いですねえ

帰ってこないですよー、日本じゃないですもん。

戻ってくるわけないですよぉ

男性諸氏は、なんでもポケットに入れる癖ありませんかぁ

そうすると、トイレで用を足そうとすると、財布とか、スマホとか、「邪魔だ!」

ってなって、

ついついトイレットペーパーの上とかにおいて

置き忘れたりしませんかー?

僕はなん毎回もありますよぉー

それを海外でさっそくやりましたよお

ファンファンはよく言いますぞ。

「落し物したら、なくなったと同じ」

日本は平和ですよー。いい人多いですよおー

深夜、空港までわざわざ迎えに来てくれた二人と大捜索ですよお

恥ずかしいですねえ

穴があったら入りたいくらい、恥ずかしかったです。

この旅にはある目的があったのに…



さて次回、スマホは無事なんでしょーか?

次回、解決は、しません。

そなぜなら、この大失態を忘れさせる、あるものが待ち構えていたのでした!

そして次週ファンファンちゃんとは関係ない、「山田裕太」から大事なお知らせがありますんで、ぜひ見てくださーい

よろしくお願いしまあああす!

では次週!(必ず更新しますよお)





 ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年5月17日水曜日

春節篇の出発事件

※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら


 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしてなー(byファンファン)

もう、このブログでもおなじみ、「今更」旧正月のお話です!
当日、瀋陽空港は大雪。

それにしても成田から羽田に戻ってくるって、
せめて中国には上陸してほしいところだけど・・・
旧正月に合わせて帰国する多くの中国人の方と一緒にわなわなしてました。

果たして、中国上陸できるのか!?それともまさかの羽田一泊か!?
次回!!お楽しみに!


 ブログランキング・にほんブログ村へ

2017年4月18日火曜日

日本訪問之おまけ2本勝負

※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら



今回は、お父さん篇から漏れた、お父さんとお母さんのお話ヤデ!

 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしてなー(byファンファン)

中国では爆笑必死!のこのネタ、どこまで伝わったのかなー??汗

どう表現したらいいか、ファンファンとケンカぎりぎりで考えたので「いや、伝わったよ!」という人が一人でも多いと嬉しいです

中国の昔の写真は、遠く(=未来)を希望に満ちた表情で見てるそうてす。(括弧内は僕が足しました)

前を向こうとあえていうのは、目の前に目を向けたくないことがあるからの裏返し。
昔の日本も中国も、きっとそういう時期があったかと思います。きっと。

だからこそ、こういう表情したら、昔の写真だよねー。なんて、ギャグに出来る日が一日でも長く続いてほしいです。

間違っても、これがブラックジョークになる時を迎えないように....


ははは!と次!


 ブログランキング・にほんブログ村へ
クリックしてください!(byユータ)


マジで、店頭でごねたそうです。

果物好きはお父さん、
おおらかなところはお母さん、
頑固なところは二人とも、から受け継いでいるファンファン

不思議なところが、不思議なほどそっくりなのが家族なんでしょうか?

ちなみに僕は親父とハゲ方がそっくりで、
母親とは「(ユータと、僕は母親と)似てるとこなんかない!」という考え方がそっくりで、
弟とは瓜二つです。



次回から、恐らく最長で一ヶ月以上空けるかもしれませんが。必ず再開しますので!!



よろしくお願いいたします