春節編之あなたの胃は準備OK?

※このマンガは中国人の女の子が

ちょっとおかしな関西弁で喋ります。

予めご了承ください(汗) 詳しくはこちら


 ブログランキング・にほんブログ村へ
↑クリックしてなー(byファンファン)

前回は失礼しました。
嫁に隠れてジャンク飯の宣伝をさせてもらい、いろんな方から、見たよ!と言っていただけて、光栄でした。

6/22まで、ですが、ヤングアニマルのHP上にアンケートがありますので、そこに、面白いよー!!とかいていただきますと、2回目もあるかもですので、よろしくお願いいたします!

というわけで、そんなマンガを書くわけですから、わたし、飯を食うのが好きなんです。

旨いものには目がないというか....てか、誰でもそうだと思うのですけど笑
(でも、案外、食に興味ないっていう人も世の中には案外いらっしゃるとか。そんな馬鹿な!)
出された旨いものを残すとか、食べないとか、ありえないわけです。

出来るだけ、満腹のチョイ先、腹13分目ぐらいまでは食べたいのです!

「ものには限度がある」と、両親は、私に口酸っぱく言っていたのですが、
まあまあ、そんなの関係ないですから!
てか、すべては出てくる中華が旨いせいですから!
多少お腹をこわしても、出されたものは、手をつけないと!
残すのはもったいから!!

....そして、「中国で食事は残すのが礼儀」と聞いたことを思い出したのは、帰国の飛行機の中なのでした。


本当に、ジャンク飯の応援ありがとうございました!

次回があることをお楽しみにください!

もちろん、ファンファンちゃんは、次回もあるよ!笑


 ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

このブログの人気の投稿

CDTV(仮)

日本訪問之お父さん編1

日本訪問之おまけ2本勝負